2015年 定期預金金利比較定期預金の基礎知識>少額貯蓄非課税制度(マル優)と定期預金

少額貯蓄非課税制度(マル優)と定期預金

少額貯蓄非課税制度(マル優)とは、障害者手帳交付者や遺族年金受給者などに認められている元本350万円までの利子所得に対する税金を非課税とすることができる制度です。少額貯蓄非課税制度(マル優)が使える方は手続きをすることで定期預金等の預金利子への課税を非課税とすることができます。

スポンサーリンク

少額貯蓄非課税制度(マル優)の利用条件

マル優を現在利用できるのは「各種障害者手帳交付者」「各種障害年金受給者」「各種遺族年金受給者」「寡婦年金受給者」となっています。1人あたり、定期預金等の預貯金、国債、地方債などの元本350万円までの利子所得が非課税となります。

 

非課税貯蓄申告書と非課税貯蓄申込書

利用するためには非課税貯蓄申告書を金融機関を通じて税務署に提出し、非課税貯蓄申込書を金融機関に提出する必要があります。

今月のおすすめ定期預金
ネットバンクの定期預金金利や、各銀行のキャンペーン定期預金、中長期の管理人による金利予想を加味した上でお勧めする定期預金をピックアップしています。

銀行・定期預金の名前 金利 おすすめの理由
イオン銀行の普通預金 0.10%

定期預金の情報なのに普通預金をお勧めしています。金利が0.10%と高いのに、普通預金なのでいつでも出金可能です。

※本金利の適用を受けるにはイオンカードセレクト(キャッシュカード件、クレジットカード・年会費無料)の申し込みが必要です。

 

スポンサーリンク

Category & Menu

定期預金を活用して有利に資産を運用していこう。ネット銀行のおすすめネット定期や特徴ある預金を徹底分析していきます。