積立定期預金

積立定期預金は毎月一定の金額を普通預金から振り替える形で積み立てていく定期預金です。積立方式になるのでコツコツためて資産を作っていきたいケースに最適な預金商品です。各金融機関から様々なタイプがあり、毎月別々の定期預金を組んでいくものや、毎月の積立資金をまとめて定期預金として組むものもあります。

スポンサーリンク

積立定期預金の基本・特徴

積立定期預金は、毎月一定の金額を普通預金口座から引き落として定期預金に預け入れるタイプの預金です。自動的に積み立てていけるので、計画的にお金をためていきたい場合などに重宝される預金です。
預金金利などの仕組みは通常の定期預金(スーパー定期)と同様となっています。

積立するたびに1本1本新しく定期預金を組むこともできますし、毎回一つの定期としてまとめていくことも可能です(このあたりは銀行のサービスによって異なります)。

なお、ネットバンク系ではあまり募集しておらず、「ソニー銀行」だけが現時点では積立定期預金としての預金商品を提供しています。

銀行の種類 都市銀行、地方銀行など多くの金融機関
満期 銀行によって異なります
金利のタイプ・特徴 固定金利タイプ
どんなリスクがある 銀行が破綻した場合のリスク
※ただし1000万円までは元金、利息ともに保護されます。
途中解約 いつでも可能。満期前の途中解約の場合は中途解約利率が適用されます。
ペイオフ(預金保険) 保護対象(預金保険
ただし、1000万円を超えた場合、超過額分は保護の対象外となります。

 

人気の積立預金ランキング

ネット銀行の中でも人気の積立預金をランキングしていきます。

1位:ソニー銀行の積み立て預金
満期はは1年~3年まで。月々の最低積み立て金額は1000円~と少額からコツコツと積立預金を始めることができます。ネットバンクらしく積立預金の金利も高いのが特徴です。
提携ATM:セブン銀行

 

積立預金の始め方

ネットバンク(ソニー銀行)を除き、どの銀行も基本は窓口での受付となります。「貯蓄の始め方」でも説明していますが、積立預金は貯蓄、貯金を始める上で一番有効な預金商品の一つです。

もちろん、数万円単位から始めることが好ましいといえば好ましいのですが、カツカツで貯金できるお金なんてない。という方も毎月1000円でも良いので積立預金を始めてみましょう。まず1000円ができたら、次は2000円、3000円と増やしていくスタイルでも良いと思います。

まずは貯金、貯蓄する習慣を作るということが貯金を増やしていく第一歩です。

今月のおすすめ定期預金
ネットバンクの定期預金金利や、各銀行のキャンペーン定期預金、中長期の管理人による金利予想を加味した上でお勧めする定期預金をピックアップしています。

銀行・定期預金の名前 金利 おすすめの理由
イオン銀行の普通預金 0.10%

定期預金の情報なのに普通預金をお勧めしています。金利が0.10%と高いのに、普通預金なのでいつでも出金可能です。

※本金利の適用を受けるにはイオンカードセレクト(キャッシュカード件、クレジットカード・年会費無料)の申し込みが必要です。

 

スポンサーリンク

Category & Menu

定期預金を活用して有利に資産を運用していこう。ネット銀行のおすすめネット定期や特徴ある預金を徹底分析していきます。