2015年 定期預金金利比較目的別定期預金の選び方>比較的まとまったお金の預金

比較的まとまったお金の預金

定期預金では一部の銀行で預金額に応じて金利がアップする仕組みになっています。概ね100万円以上、300万円以上、1000万円以上といった大きな金額ならまとめて預金した方が金利が高くなります。ここでは、そうしたまとまったお金の定期預金による運用法を検討、比較していきます。

スポンサーリンク

定期預金も大口預金が有利になる

定期預金も預ける金額に応じて預金金利が優遇されることがあります。下の図は住信SBIネット銀行における2012年1月の円定期預金の金利表です。

100万円未満、100万円以上、300万円以上、1000万円以上などとあるように、金額が上がるほど、設定金利も上昇していきます。小額の定期預金を沢山設定するくらいなら、まとめて大口の定期預金として預金した方がより高利回りで運用することができます。

 

定期預金以外の投資も検討してみる

ペイオフ対策は必要か?のコラムでも説明していますが、1000万円を超える預金についてはペイオフの対象外となるため、たとえ銀行預金といえども銀行の破綻リスクが発生することになります。

不安であれば、銀行を複数に分けるなどの対応も十分に検討するようにしましょう。

また、まとまったお金については銀行預金だけではなく、株式投資投資信託などの運用を検討してみても良いかもしれません。
投資のリスクはあまり負いたくないという方には「個人向け国債」のような比較的リスクの小さい債券投資という手段も考えられますね。

 

このページでお勧めされた銀行・預金サービス

住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行は、ネット銀行の中でも最高水準の定期預金金利と、便利な口座管理機能を備えた銀行です。また、セブン銀行ATMをはじめとしたコンビニATMが手数料無料で利用出来るほか、他の銀行への振込手数料も月3回まで無料と大変お得な銀行です。
>>住信SBIネット銀行詳細情報

今月のおすすめ定期預金
ネットバンクの定期預金金利や、各銀行のキャンペーン定期預金、中長期の管理人による金利予想を加味した上でお勧めする定期預金をピックアップしています。

銀行・定期預金の名前 金利 おすすめの理由
イオン銀行の普通預金 0.12%

定期預金の情報なのに普通預金をお勧めしています。金利が0.12%と高いのに、普通預金なのでいつでも出金可能です。
※本金利の適用を受けるにはイオンカードセレクト(キャッシュカード件、クレジットカード・年会費無料)の申し込みが必要です。

 

スポンサーリンク

Category & Menu

定期預金を活用して有利に資産を運用していこう。ネット銀行のおすすめネット定期や特徴ある預金を徹底分析していきます。