2015年 定期預金金利比較貯蓄を増やす方法>家計管理ツールを導入して家計を「見える化」しよう

家計管理ツールを導入して家計を「見える化」しよう

貯蓄においてはお金の流れを知ることが大切です。そのためのツールとして「家計簿」というものがありますが、付けるのは面倒と思われる方も多いかと思います。そういう方のために最近ではスマートフォンを使ったアプリやアカウントアグリケーションと呼ばれるようなサービスがあります。賢く使って家計管理をしていきましょう。

スポンサーリンク

家計簿をつけるメリット

家計簿をつけるというのは、自分が普段使っているお金の流れを知る上で大変重要です。
食費や服飾、交際費、光熱費といた色々な用途で使っているお金がどのくらいなのか?また、自分の考えと比較してどうなのか?ということが分かります。

まずは、一度家計簿をつけて、今自分がいったいどのような項目にどのくらいお金を使っているのかということを把握するようにしましょう。家計簿をつけるというと、節約という意識が出てくるかと思いますが、それよりまずは自分を知ることが大切です。

普通に生活していてどんなことにお金を使っているのか?
一度家計簿をつけてみて、その上でどこを見直すべきなのかを見つけることが大切です。

家計簿については最近ではスマホで作成できるのも増えてきたので、だいぶお手軽になりましたがそれでも面倒という方は「アカウントアグリゲーション」というサービスを利用してみましょう。

一番のお勧めはソニー銀行に口座を作ると使える「人生通帳」というツールです。
他の銀行口座を含めて、預貯金の金額だけでなく、クレジットカードの利用状況なども一元管理することができます。

さらに、管理だけでなく、銀行の入金を収入、出金を支出。さらにクレジットカードの利用履歴などから「自動的に家計簿を作ってくれる」というサービスが付いていのです。
無料で使えますのでぜひ活用してください。

>>ソニー銀行公式ホームページ
人生通帳を利用するにはソニー銀行に口座開設が必要です。なお、手数料等は無料です。

 

ちなみに、家計簿ツールとしては下記のようなサービスもあります。

無料家計簿・資産管理ツールのマネーフォワード
銀行における入出金履歴やクレジットカードの利用履歴をまとめることができるサービスです。特別家計簿をつけなくても、入出金履歴、カード履歴から自動的に家計簿を作成してくれます。
特に、クレジットカードでの買い物が多いという方にはおすすめです。

 

今月のおすすめ定期預金
ネットバンクの定期預金金利や、各銀行のキャンペーン定期預金、中長期の管理人による金利予想を加味した上でお勧めする定期預金をピックアップしています。

銀行・定期預金の名前 金利 おすすめの理由
イオン銀行の普通預金 0.12%

定期預金の情報なのに普通預金をお勧めしています。金利が0.12%と高いのに、普通預金なのでいつでも出金可能です。

※本金利の適用を受けるにはイオンカードセレクト(キャッシュカード件、クレジットカード・年会費無料)の申し込みが必要です。

 

スポンサーリンク

Category & Menu

定期預金を活用して有利に資産を運用していこう。ネット銀行のおすすめネット定期や特徴ある預金を徹底分析していきます。