自動継続とは?

自動継続とは、一般に定期預金などの期間預金商品が満期を迎えた場合のその満期資金取り扱いの方法のこと。自動継続の場合、前回と同じ期間で再度定期預金に預け入れるという処理のこと。また、その際の利息の扱いで、元金継続、元利継続の2種類に分類することができる。

元金継続
元金部分のみを再度定期に入れる。利息は普通預金へ。

元利継続
元金部分+利息部分(税引き後)を再度定期預金に入れる。

また、注意点として自動継続の際の定期預金の金利は前回と同じ金利ではなく、現時点での金利となることが挙げられる。

スポンサーリンク

今月のおすすめ定期預金
ネットバンクの定期預金金利や、各銀行のキャンペーン定期預金、中長期の管理人による金利予想を加味した上でお勧めする定期預金をピックアップしています。

銀行・定期預金の名前 金利 おすすめの理由

GMOあおぞらネット銀行
(証券コネクト口座)

0.11%

GMOあおぞらネット銀行は2018年開業の新ネットバンクです。普通預金(証券コネクト口座)の金利が年0.11%と高金利(都銀の110倍)です。

住信SBIネット銀行 3か月満期定期 0.30%

期間は短めの3か月満期の定期預金ですが、冬のボーナスキャンペーンで0.3%と高めの金利設定になっています。

 

スポンサーリンク

Category & Menu

定期預金を活用して有利に資産を運用していこう。ネット銀行のおすすめネット定期や特徴ある預金を徹底分析していきます。