店頭金利とは?

店頭金利とは、銀行が設定する普通預金、定期預金等の預金金利や住宅ローン等の融資の際に貸し出す貸出金利の標準金利こと。店頭金利は各銀行が独自に決定することができる。各銀行のウェブサイト等では、預金期間や預入額ごとの預金金利を公開している。

なお、キャンペーンなどによって、店頭金利上乗せキャンペーンなどを行うこともあり、そういった場合は店頭金利よりも有利な条件で預金ができたり、融資を受けたりすることもできる。

スポンサーリンク

今月のおすすめ定期預金
ネットバンクの定期預金金利や、各銀行のキャンペーン定期預金、中長期の管理人による金利予想を加味した上でお勧めする定期預金をピックアップしています。

銀行・定期預金の名前 金利 おすすめの理由

GMOあおぞらネット銀行
(証券コネクト口座)

0.11%

GMOあおぞらネット銀行は2018年開業の新ネットバンクです。普通預金(証券コネクト口座)の金利が年0.11%と高金利(都銀の110倍)です。

オリックス銀行 eダイレクト預金(3年満期) 0.30%

3年満期でこの金利水準はうれしいですね。減らしたくないお金(減らしてはいけないお金)を安定運用するのであればかなりおすすめの定期預金です。

 

スポンサーリンク

Category & Menu

定期預金を活用して有利に資産を運用していこう。ネット銀行のおすすめネット定期や特徴ある預金を徹底分析していきます。